目指せキャリアアップ!人気の貿易事務について紹介します。

貿易は日本に必要な仕事なのでしょうか?

石油は生活には欠かせないものです。貿易でそれらを輸入することでパソコンやガラスを工場で作ることができるのです。もし、貿易をしなかったら今の生活に支障をきたす恐れがあります。なので、私たちの生活にとって大切な仕事なんですよ。

【注目!】貿易事務を選ぶ理由のランキング

no.1

外国語を活かせる仕事~語学力アップに繋がる~

英語を活かせる求人で人気があります。輸出入の仕事になるので海外の方と英語でのコミニュケーションやメールのやり取り、通訳など行なう業務が多くあります。そのため、英語を活かせたいと思う方が選ぶ理由になります。

no.2

様々なスキルが身に付く~1つ上の自分に成長できる~

事務業務なので、ビジネスの基礎知識や対応方法が身に付くこと以外にも、人とのコミニュケーション方法や貿易に関する知識も学べる所が人気の理由になっています。また事務業務の経験がある方なら、今まで身についたスキルアップにも繋がります。

no.3

頑張り次第で、キャリアアップに繋がる仕事。

様々な仕事内容があるので、たいへんな仕事です。しかし、その一つ一つの業務をすることで確実にキャリアアップに繋がる仕事になります。今まで自分が得たスキルを試せるため、選ばれる理由の一つです。

no.4

女性も活躍できる仕事!~目指せキャリアアップ!~

会社によって様々ですが、基本はデスクワークです。力仕事ではないため、体力のない方や女性に人気な仕事です。会社によっては、清掃やその他雑務も含まれているケースがあるので、仕事内容をしっかり確認しましょう。

no.5

子育て世代やプライベートが充実できる勤務時間。

選ばれる理由で勤務時間で考える方は多くいます。事務の仕事になるので仕事は定時で終わったり、土日祝日は休みといった勤務内容が多くあるため、生活環境を合わせて仕事をすることが可能です。休日のONとOFFをしっかり分けたい方に人気です。

貿易事務職の内定をもらうためのポイント

【貿易事務に必要!】通関士の資格取得について。

通関士の資格を取得している方を希望している会社が多くあります。資格があるないで仕事内容も変わります。そのため、資格は先に取得しましょう。今は通信講座を利用して約3ヶ月で取得することも可能ですよ。

自己分析することで自分のことを理解しよう。

次に自己分析をしましょう。これは面接をする時に必要になります。自分の長所や短所の説明や性格について質問があることがあるからです。そのため、自己分析をしっかり行ない自分を知りましょう。文章にすることで、さらに理解できるのでオススメです。

なぜ、貿易事務を選んだ理由を明確にしましょう。

例えば、英語を活かせる仕事がしたいという理由でも貿易事務以外にも活かせる仕事を選ばなかったのか?と質問される可能性があります。選んだ理由が明確じゃないと面接担当の方に悪い印象を与えるため、しっかりと理由を明確にしましょう。

自己アピールは相手に自分を売り込むために必要!

自己分析や選んだ理由を踏まえて自己アピールできる文章を考えましょう。今までの経歴や資格、長所短所をしっかりと自分で理解しないとアピールできません。ポジティブな思考と未来の自分をイメージしましょう。

的確な質問を考え、好印象を与えましょう。

多くの面接で「最後に質問ありますか?」と聞かれるケースがあります。何もないなら面接担当者に印象は残せません。面接を受ける会社の企業理念や社長や役員の考えを問う質問など、最低でも3つは必要になります。面接を受ける会社の内容をしっかり理解して、質問する内容を用意しておきましょう。

貿易事務のお仕事について

People walking

女性は必見!気になる仕事内容と種類について。

今は貿易事務の求人は、神奈川でも増えてきています。しかし、貿易事務という仕事を初めて聞いた方も多くいると思います。実際、どのような仕事をするのか大まかに説明すると、輸出入に関する仕事をしている会社の事務を行ないます。その中でも2種類に分けられ、輸出に関する業務、輸入に関する業務の2つです。下記でその2つの業務について説明します。

貿易事務の気になる仕事内容「輸出について」

貿易事務の仕事の1つ目が輸出の事務です。その内容は、輸出する時に必要な書類の作成や通関の手配、郵送便の手配や荷為替手形に付いた信用状の買取などを行ないます。そのため通関士資格が必要となります。それ以外にも電話対応や来客対応などの一般事務のような仕事もするので、様々なスキルが身に付くので魅力のある仕事のため人気です。

貿易事務の気になる仕事内容「輸入について」

貿易事務の2つ目が、輸入です。輸入した商品の納入管理や輸入通関手配、税の納付です。輸出同様に様々なスキルが付きます。資格も必要ですし、また通訳を必要とする場合もあります。そのため、英語を活かせる仕事になります。

人には聞けない質問集【貿易事務について】

貿易事務の男性と女性の割合はどのくらいですか?

男女比率は男女とも約50%です。男性じゃないといけないというわけではないので、性別問わず活躍できる仕事なの人気な仕事なのです。また、勤務時間も定時が多いため主婦でも働きやすい環境の会社も多いですよ。

英語が話せないと仕事ができないのでしょうか?

必ずしも必要というわけではありません。しかし、外国と関わる仕事のため必要と言えば必要です。英語でのやり取りをするケースもあるので、もし、英語が喋れるのであれば今以上の英語力が身に付くことは確実ですよ。

通関士の資格がありません。資格は絶対に必要でしょうか?

資格も必ずしも必要とは限りません。しかし、資格がある方は優遇される場合もあります。また資格取得者じゃないといけないという求人もあるので、資格があるなしでは、選べる求人に差がでます。なので、資格取得はオススメします。

貿易事務の仕事量は多いですか。また、忙しい時間帯とかありますか?

正直、他の仕事に比べたら多いと思います。海外とのやり取りになるので電話対応も世界各国からきます。また、海外との時差によって朝早くから対応することもあるので、朝から忙しいこともあり、大変な仕事ではあります。しかし、海外を相手に仕事をするので、他では学べないスキルを身につけることができますよ。

貿易事務の求人を探す時のポイントが知りたい。

選ぶポイントで重要なのは、研修がしっかりしているところです。仕事量が多いので様々な業務を覚えないといけません。そのためしっかりと研修が行える企業だと、実際の業務についたときに安心できます。また研修が充実している企業はサポート体制もバッチリなので、より安心して仕事ができるでしょう。

必ずためになる!オススメな3記事を紹介!

People walking

キャリアが積める貿易事務!~今の自分より成長できる~

貿易事務は日本の貿易を支えている仕事です。海外の方と仕事をすることがあるので、英語力を高めることができるし、自身のキャリアを積めることも可能です。しかも、事務なので重い荷物を運ぶ仕事はほとんどありません。女性も活躍できるのでオススメです。

READ MORE
Operator

子育てママ・パパ必見!工場の軽作業について。

子育てママ・パパにとって、土日祝休みの定時上がりの仕事は助かります。そんな願いを解決してくれる求人は軽作業です。体力に自身のない方や子育て世代にも人気です。また女性も活躍できるのでチェックする価値ありますよ。

READ MORE
interview

面接で失敗しない方法!態度や服装について。

第一印象は外見です。奇抜な服装や髪型だと良い印象になりませんし、汚れた格好でも同じように、良い印象はありません。ここでは好印象を与える服装や態度について紹介しています。一度ご覧になってみて下さい。

READ MORE
広告募集中